魔の2歳児に打ち勝てるか!?

05<<  2017.03 >>06
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

花

Author:花
未熟な英語力なくせに国際結婚してしまった管理人「花」のブログです 
2歳を過ぎたジュニアと2歳児と同レベルの旦那ルイ坊との日々を綴ります


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


試してみよか~

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。


今何人読んでる?


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


AUS旅行 言葉編
いや~もうそろそろ旅行記も飽きてきたでしょ?(笑)
なのでこれで終わりにしようかな


AUS滞在中すっかり無口だったアタシなんだけど(だって何言ってるかわかんないんだもん)
そのアタシを差し置いてジュニアがガンガン話すようになってねぇ

しかも英語で!
もちろんまだ文章じゃないんだけど、いろんな言葉覚えてさ
いやぁ~子供のスポンジ脳はすげーや(お前も勉強しろって話ですけどね)

まず行ってからなぜか突然に歌が歌えるようになったのよ
最初はまだおぼつかなかったけど、曲はもう刷り込まれてるから
あとは歌詞をはめれば歌えたらしい

一番最初に歌えたのは 「ABCソング」


ABCDEFG~ HIJKLMNOP~ QRS TUV WXY&Z
Now I know my ABC's  next time won't you sing with me~

そりゃ完璧じゃないんだけど、上手に歌えるのぉ~
Wを 「パルル」 って言っちゃったりするけど(笑)

これが歌えたら同じ曲の 「キラキラ星」 すぐに歌えた
メリーさんのひつじ、ロンドン橋、ハッピーバースディの歌・・・・・etc

それに、

「I don’t know」

「Don’t do that」

「yes、please」

「No thank you」

まぁそれはそれはよく話すんだわよ
AUSに行ってる間はほとんど英語ばかりの生活だったので
どんどん英語覚えちゃって母ちゃん置いてけぼり(笑)


多分もう少しAUSにいたらものごっつー上達しただろうな
でも英語の単語を山ほど覚えちゃったので、日本に帰ってきたら
K子が理解できなくなっちゃった(笑)

「何言ってるのか ナンナわかんない~」

ってジュニアに言ってる始末
そのたびにアタシが通訳したりして
でもすぐまた日本語モードに戻ると思うけどね


おもしろいっつーか腹立つのは

「ほら、お風呂はいるよ!」

「No thank you」


「オムツ取り替えるよ」

「No thank you」

日本語で「やだ」って言われるより腹立つんですけど(笑)
あれだね、こっちが日本語で聞いてるからなんか違和感感じるんだな


No thank you BOYめ!!
a108.jpg


AUSから幼児番組のDVDたくさん買ってきたんで(トーマスDVDも)
これからまたどんどん覚えてくるんだろうなぁ
アタシが負ける日も近いわ (ちっ!)


はい、これでAUS旅行記はおわり~~
ながながと読んでくださった方々ありがとうございます

また普通の育児ブログに戻りま~~~~す


ポチっちゃう?

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

もういっちょおねが~~い


スポンサーサイト

AUS旅行記 ビーチ編

さぁ やっと楽しい話かな(笑)
また写真多くてあしからず

寒かったメルボルンから暖かいゴールドコーストへ!
メルボルンから飛行機で向かい、ゴールドコースト空港には
ルイ坊の親友(多分)が迎えに来てくれ感謝

ルイ坊の親友は離婚して(女の子二人いる)、そしてなんと新しい子持ちの
GFと今一緒に暮らしてます
GFは昔の同僚でございまして(二人とも教師であります)、ま、不倫しちゃったのねん

そこには6歳の女の子と4歳の男の子がいてね
ジュニアも最初はとまどってたけど、男の子の部屋でトーマスを見つけた途端

「Make trucks?」

と言い、抱っこしてたルイ坊の腕をはねのけ(笑) 線路つなぎに没頭
よほどトーマスの線路が恋しかったのかかなり一人で遊んでました

そして次の日にはビーチに言ってランチっつーことで
二人とも仕事を休み(子供達は学校と保育園)、ビーチまで連れて行ってくれた

はぁぁぁ~どこまでも続く白い砂浜
aus2009 194

奥に見えるのがゴールドコースト市内かな
本当に冬とは思えないほどのいい天気で気温も22度くらい

ジュニアは初めての海で怖がるかなと思ったけど
結構大丈夫で波と遊んだり、砂浜で遊んだり
aus2009 187

でも一人では怖いので絶対に水に触れないの
aus2009 177


4歳の子のトーマスを持参
トーマス砂まみれでございます(笑)
aus2009 193

奥にいるのがラボラボな親友カップル(笑)
とても二人とも子供がいるとは思えないくらいに若いのよぉ~


そしてゴールドコーストのビーチに足跡を残して
(この写真なかなかいけてない?笑)
aus2009 179

次の日にはやっとアタシが休めるリゾート地へ出発!


まずはまた移動しなきゃならなかった
親友の家から最寄の駅まで送ってもらい、そこから1時間半電車でブリズベン空港へ

そして空港から飛行機に乗りハミルトン島に行く
リゾート感たっぷりでワクワク
aus2009 198

ハミルトン島から今度はボートでウィッツサンデーリゾートまで45分
a83.jpg


さぁやっと着いたわ~
部屋に着いてホッと一息
窓から海が見えるよぉ~~~~!でも今工事中だよ~~~(ガクッ)
a87.jpg

バルコニーにはジャグジーもあるよ~
a88.jpg

5日間滞在した中の1日はボートに乗って
「ホワイトヘブンビーチ」まで行きました

今季節は冬なのでちょっと夕方は肌寒くなったりするんだけど
海に入れるくらいの気温だし、今が一番混む季節らしいっす

このホワイトヘブンビーチまでのクルーズも毎日あって、
アタシ達が乗ったボートは47人乗せて3ヶ月間毎日クルーズしてるんだって
一人当たり140AUS$X47X七日間X3ヶ月・・・・・・・・・・・


え~~~っと今計算します(笑)
140AUS$(80円計算で11200円)、47人だから一日526400円、
そしてそれが一週間で3684800円、そんでもって3ヶ月・・・・・・・・・・


4千、4百、2十、1万、7千、6百万・・・・・・・・・

ざっと4500万売り上げですわ(計算して何の意味もないけど)
でもさ、ボートの管理したり保険に入ったりしなきゃならんわけだからねぇ
スタッフの兄ちゃん達もノリノリでおもしろかったなぁ

BBQランチのほかにはスノーケリングもできたのよ
でもアタシ達はやらなかったので1時間ボートでボケーーーとしてただけ
ジュニアは爆睡してたし。
ただスノケーケリングするポイントにきた時には曇ってきて
さすがに皆さむーさむーって言って戻ってきてたっけ


とにかくビーチが綺麗でまさにパウダースノーじゃなくパウダーサンド
a95.jpg

a92.jpg

あまりにも砂が細かいため、電子機器(ビデオカメラやデジカメ)は砂が入らないように
気をつけてくださいって言われるほどだった

本当はもっとカメラで画像撮りたかったんだけどアタシったらルイ坊の友達の家に
デジカメの充電プラグ忘れてきちゃってさぁ~
だからリゾートに行ってからは携帯画像しかない(泣)

デジカメの充電も残り少なかったから使いきっちゃうと帰国したら
PCにデジカメ画像取り込めなくなっちゃうんで携帯で撮るしかなかった
(プラグは後日送ってくれるそうですけど)


5日間という中途半端な滞在のために、食材をたくさん買うこともできなくてね
でも2回は夕飯は部屋で作って、ランチにサンドウィッチ作って近くのビーチ行ったり
10日間くらいいたかったなぁ

ジュニアは何に一番没頭したか・・・・
それはルイ坊のアイフォンでABCゲームでした
そこまでもインドア派なジュニア

a91.jpg

上のはトーマスのサングラス
そのほかにももう一個キッズサングラス購入
aus2009 201

サングラスすると

「みえないね~」

って言いながらもお気に入りのようでよかった(笑)



まぁやっぱ最後のリゾートが一番楽しかったな うん








AUS旅行 実家編
今日は写真が多いです

実家には合計10日間いました
今回も前回同様、ランチしがてら街に行くのが日課

それか近くのスーパーまで買い物
歩いて20分くらいのとこにあるスーパーに行ったりしてました

今回は車がなかったのでほとんど徒歩で行動
ちょっと大きい街までは片道45分くらい歩く

前回はパパの車があったから行動は車だったけど、アタシ達が行くちょっと前に
なんと車を売ってしまってたのでした(泣)

だからレンタカー借りようと思ったんだけど、一日135AUS$するっていうの!
高いじゃ~~~ん 
だからレンタカーはあきらめて、バスで出かけたり徒歩で過ごした

歩きすぎたおかげでアタシの靴やぶけました(笑)
ま、結構履いてた靴だったんで仕方ないけどね

実家の両親にジュニアは案の定なつかず、ママやパパが話しかけても

「やだ~~~」

とか言ってあたし達から絶対に離れなかった
ちょっとジっと見られただけで

「いや~~」

・・・・・・
・・・・・・

まいったねこりゃ(笑)
予想はしてたけどここまでなつかないとはねぇ

最後の方はママの方はなんとか打ち解けてきたんだけどパパは

「こわい~」

って言ってさ(苦笑)
ま、しょうがないね
もともと人見知りするからさ

でも10日間もいたら慣れろっちゅーの!
ただ「終わりよければすべてよし」ということわざもあるように
明日実家を後にするっていう最終日の夜、初めてジュニアが一人で
ママとパパとサシで話ができました


「この色は何?」
「これは誰?」

とかパパやママの質問に答えるようになったのです
aus2009 135

はぁ~最後の最後に名誉回復したわぁ~(笑)

バイバイ実家~また会う日まで~




実家にいる間に出かけたのは買い物のほかにも遊びました
実家はビクトリア州とニューサウスウェールズ州の境の街にあり、
その州境には大きな河があります
aus2009 053



そこで今回初めて船に乗ってみたわ
1時間のクルーズで、昔ながらの蒸気船
aus2009 092

薪をくべて走る蒸気船
aus2009 095

ちょっとした観光地
ポート オブ エチューカ(街の名前)
aus2009 074

aus2009 079


aus2009 087

この蒸気船は昔川底に沈んでいたのを引き上げたそうです
今は展示されてます
aus2009 083


実家にいる間に日本から持っていったガチャポントーマスで遊んだり
もちろんトーマスグッズも購入したり(つい手が出ちゃうのよねぇ)

そして親戚が遊びにきたりしました
一組はルイ坊の姪っ子家族
男3人女一人の四人兄弟を持つ姪っ子
aus2009 b

aus2009 a
ジュニアを抱っこしてる子がジュニアを可愛い可愛いといい離さない(笑)

そしてルイ坊のお姉さん家族
17歳の女の子と旦那さんを連れてきてくれた
この17歳の子はジュニアのすぐ上の孫にあたる子
だから両親にとってはこの子が産まれてから15年間はこの子が最年少の孫になってたわけ

多分ルイ坊の子供は見れないと思ってただろうなぁ
アタシだってまさかできると思ってなかったくらいだもん(笑)

aus2009 109
aus2009 061

実家のすぐ前にある空き地で遊んだり
なんだかんだと毎日のんびり、かつ忙しく?もあった実家滞在だったのでした



AUS旅行 病気編
すんません また楽しい話じゃなくて(笑)

今まで吐くことがほとんどなかったジュニアが今回の旅行では
本当に何回も吐いたことは 「フライト編」 で書きましたね

これはさ、時間が経ってジュニアも元気になったからよかったんだけど
ほら、ちょっと前からジュニアのププ問題があったでしょう?

出発の2日前からお決まりのようにまたププが出てなくてねぇ
そしてメルボルンのホテル一泊して実家に電車とバス3時間かけて行ったわけ
その間もププ出てなくて・・・・・

本人は調子悪いもんだから食べ物食べてなかったし、牛乳だけで生活
そして実家に到着した次の日だったかな

やっとププ出たのよ!
でもね、このププがさぁ・・・・・・・

硬くって白い

白いププは消化不良とか起こしてるサインだってK子から聞かされてたし、
やばいよなぁ~って思ったの

長い移動や慣れない環境、そして食事は牛乳のみ
これじゃ仕方ないよね
病院行かないとまずいかなって思ったのよ

でもね、もう一回ププの様子見てみようと思ったのさ
そしてめずらしく2日後に出たわけ

この頃には少し食べ物も食べてたし(うどんや卵おじや)
半分白いププで、半分ちょい茶色(汚い話でごめんにょ)

だからアタシとしては元気になってきてるし大丈夫かなぁ~って思ってたの
でもね、ルイ坊が


「明日病院いく!」

って気合入れちゃってさぁ
ってかジュニアが日本で熱出してアタシが病院行こうか悩んでると

「子供なんてすぐ熱だすじゃん」

って全然心配しなかった男が自国になると変わるもんねぇ(笑)
大丈夫だと思うって言うアタシの言葉も聞かずに翌日病院に行ったわよ

もちろんアタシとジュニアは海外旅行保険に入っているので料金は心配しなかった
ルイ坊には内緒で保険入ってたんだけど

「AUSで病院行ったらお金しんぱい」

という言葉に言わないわけにもいかず

「あ、大丈夫 海外旅行保険あるから」

って言ったわ
そうしたら

「僕のは?」

「は?アンタ自分の国じゃん 大丈夫でしょ?」


後にわかったんだけど、ルイ坊のAUSでの健康保険みたいなのは手続きしないと
5年で消滅するらしく、行った時には残り半年で消滅するとこだった
だからまた手続きすればよかったのに面倒だと言い張ったので
多分消滅するでしょう あはははは し~~~らないっと!(笑)


とにかく実家の両親も病院に行く日だったのでみんなでちょっと大きな町まで行ったわ~
普通の病院ではなく救急病院だったけどね

そこで待つ待つ!
診察されるまで延々と1時間半待ち、その後もなんだかんだで合計3時間

ジュニアはAUSの救急病院で ケツ おしりの穴まで検査されました(笑)
もう必死に抵抗してさぁ ギャーギャー泣き喚いて大変だったわ
診てくれた先生は中国人の女性で、小児科専門じゃないので
小児科の先生に電話で症状話して 結局小児科の先生が

「肛門をチェックせよ」

という指令を出されたらしくてね(ププするときに血もちょい出てたから)
血が出るということは直腸に何か問題あるといけないかららしい

幸い中の方は問題なさそうだったので、ププを体内で柔らかくするシロップみたいなのを
処方されて帰ってきました
お会計 156AUS$なり(日本円で12500円くらい)


海外保険の診断書を書いてもらったり、領収証をもらったりしたので
お金は戻ってくるはず

ケツ肛門チェックされて憔悴したジュニア
病院の前にて
aus2009 067



そして処方されたシロップを飲んでから20分後くらいに
ジュニアがちょっとパニックになりながら

「かいかい~ かいかい~ ここ~~」


って駆け寄ってくるじゃない!
腕の内側みたら直径5cmくらいで蚊に刺された後のように腫れてんの
薬疹かと思ったんだけど、30分くらいしたら消えた

その次の日もシロップ飲んだら今度は膝の下辺りに同じような腫れ
これはもう飲ませるの怖いじゃん
皮膚に出る分にはいいけど、腫れが喉とかに出たら呼吸できなくなるし

だからシロップは2回飲ませた時点でやめたの
それがきっかけだったのかわかんないんだけど、もう足にプツプツが出始めて
それを痒いからボリボリ掻いちゃってさ

こんなに真っ赤になってみみずばれみたいになっちゃった
aus2009 134

実家にいる間ずっとこんな状態
aus2009 132

持っていってたムヒベビーだとか、皮膚炎の薬持っていたので
それでなんとかしのいでました
掻かなければ大丈夫だったから病院には行かず終い

後半はあったかい地域にいくし、ビーチで塩水につかれば収まるかもという
期待感を持って実家を後にしたのでした

AUS旅行 食べ物編
もうね、飽きました!
3週間毎日のように、肉、肉、肉!!!

もちろん魚もあるけど、生はないじゃない?
さっぱり食べたいけど、ほとんどがフライ物だし
あとはソテーとか?

しかも量は半端ないし、最後の1週間はもう飽き飽きしちゃってさぁ
フィッシュ&チップス、ステーキサンドウィッチ、ハンバーガー、チキン・・・・・・
もう勘弁してくれ~~~(笑)


メルボルンで最初の朝食
初日で、しかもジュニアが具合悪いときてる
なのでスープを頼んであげたけど全く食べず・・・・・・
これ、かなりの量のスープ(パン付)
aus2009 008


けどアタシやルイ坊は元気なのでビッグブレックファストをオーダー
これ一人前よ!なので二人でシェア
aus2009 007


おいしかったのはこのパスタ
でもアタシにはちょっと麺が固かったけど
量も少なくてちょうどよかった
山盛り料理は飽き飽きだったのでおいしく感じた一品
aus2009 076


驚くのはキッズメニュー
チキンナゲット&チップス、ソーセージ&チップス
aus2009 116

aus2009 105

当然食べきれるはずもなく(笑)
しかし思ったけど、この国でのポテトフライ消費量は半端じゃないだろう
毎日何トンというポテトフライが消費されてると思う
普通の料理に一緒に盛られてる他に、別にチップス(しかも尋常じゃない量)を
オーダーする人もいるんだから!

もう肉もフライも食べたくないアタシはついにリゾットを注文
期待に胸はずませたわぁ
米よ米!日本人は米食べなくちゃ!(笑)
aus2009 118

チキンリゾットなんだけど、もうチキンがゴロゴロ入ってるので
途中でギブアップ!
せっかくの米料理も最後まで食べれずウンザリ感だけ残った(笑)


そしてやっとやっと食べれた生もの!
生カキよ~~~~!念願の生カキ!
毎日でも食べたかったけどルイ坊が高いからダメだって(ケチ)
aus2009 168

この日はルイ坊の友達カップルとランチだったので
ルイ坊も見栄があったためか、オーダーしてくれた
でも半ダースだけ(本当は12個食べたかったのに・・・・)
半分はルイ坊の好きなカキのキーパトリック
aus2009 169

これ、確かカキの上だか下だかにベーコンがあってソースをかけて焼いてあるの
カキは生だろ! 邪道だわ邪道!

カキだけじゃ腹いっぱいにならないのでこれまたシーフードプレートを二人でシェア
シーフードだってあなどれないよぉ
ほとんど揚げ物だもん(笑) 
aus2009 172


揚げ物や、肉大好きなアタシでもこう毎日じゃさすがに嫌になるもんよ
でもこれはおいしくて大好きな一品
チキンパルミジャーノ
aus2009 106

チキンの胸肉の上にたっぷりのパルミジャーノチーズを乗せて焼いたもの
これはアタシの手のひらよりでかいシロモノだけどおいしかったなぁ


今改めて写真見たけど、ゲップが出そう(笑)
ルイ坊の実家に滞在中もディナーはほとんど肉料理だった
80代後半の両親も平気で同じもの食べるからビックリだわ

今回はママが去年よりも元気で、毎晩アタシが作らなくて済んだの
何回か作ったけど、去年よりずっと楽だった

ただジュニアのために、うどんやラーメン、おじやなんかは作ったけどね
日本食が恋しくなったのか、

「まぐろ飲むの?」
「納豆飲むの?」

ってリクエストされたけどそれは無理だったんで我慢
アタシだって納豆やまぐろ食べたかったわよ~

もう当分ポテトフライは見たくもない(笑)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。